ブログ運営

Twitterカードってなに?WordPressテーマ「Cocoon」での設定方法【ブログ運営】

この記事では、Wordpressテーマ「Cocoon」をお使いの方に向けて書いています。これから「自身のブログをTwitterでアピールしよう!でも設定がよく分からない」とお考えの初心者ブロガーさんへお勧めの記事です。
こんにちは!よしの です。
私はブログを書いてまだ日が浅い初心者ですが、ブログのPRのためにTwitterも活用し始めました!
しかしこれまでTwitterではただつぶやくか、引用ツイートするくらいしか行っていなかったので、
URLを載せることは初めての体験でした。
有名ブロガーさんのようにきれいなアイキャッチ画像とともに、ブログをPRしてみたい!
でもやり方がよく分からない・・・?
Twitterカードを設定するとできる?
よしの
よしの

ふむふむ、Twitterカード? なにそれおいしいの?

こんな超初心者な私でも、実際にTwitterにブログのTwitterカードの設定・挿入ができたので、今回はそれを記事にしてみました!
ちなみに、私はWordpressテーマ「Cocoon」を使っているので、その設定方法をご紹介します!
スポンサーリンク

 設定方法

「Cocoon設定」

まず、Wordpressのダッシュボードにある「Cocoon設定」を開きます。

「OGPタブ」

「Cocoon設定」内の「OGPタブ」を開きます。

「Twitterカード設定」

下にスクロールしていくと、「Twitterカード設定」という項目が出てきます。
「Twitterカードの有効化」の「Twitterカードタグの挿入」にチェックを入れます。
「Twitterカードタイプ」は表示したいお好きなタイプを選んでチェックします。
私はどちらもすでにデフォルトでチェックが入っていました!
ちなみに「Twitterカードタイプ」は、こんな感じでTwitterに投稿されます。
サマリー(summry)
横長で画像より内容分を強調している印象。
大きな画像のサマリー(summary₋largr₋image)
画像が大きく正方形に近い印象。

ステップはたったこれだけ!

よしの
よしの

なんと簡単!(驚)

これでTwitterに自分のブログ記事を挿入する準備は整いました。
あとは、Twitterでツイートする際に、載せたいブログ記事のURLを載せてツイートするだけで簡単にTwitterカードを表示することができます。

Twitterに投稿する前に確認しておくなら

Twitterに載せる前に、投稿したらTwitterカードがどのような表示になるかを確認したい場合は、Twitterの「Card Validator」という機能でカードのプレビューが確認できます!

 

Twitterカードを作りたいブログ記事のURLを「Card URL」に入力して「Preview card」ボタンを押すと、下の図のように、Twitter上でツイートしたときのプレビューが表示されます。

 

終わりに:「Cocoon」なら簡単設定!

今回は「Cocoon」でのTwitterカード設定をまとめました!

他にも方法はいくつかあるのですが、プラグインを利用すると早いですね!

初心者にはありがたい仕様です。

 

よしの
よしの

やり方が分からず迷っている方の参考になれたらうれしいです♪

 

[temp id=2]



ABOUT ME
よしの
看護師・保健師公務員を退職後、フリーランスイラストレーターとして働く20代新米主婦。 これまでの経験を生かして無理なく毎日を楽しく過ごすヒントを発信。 旦那さんと猫が大好き!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください